過去のワークショップ


2016年9月28日(水)
青森県 風間浦中学校 がま口製作体験授業

%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81
<場所> 秀和がま口製作所
<内容> 青森県の風間浦中学校の学生さん15名を迎え
あやの小路の工房・秀和がま口製作所にて、がま口製作体験授業を開催しました。
当社の奥社長が風間浦村を訪問したことをきっかけに実現し、今年で3回目の開催となります。
職人のレクチャーを受けながら、学生さんたちは真剣な様子で製作。自分で作ったがま口は愛着もひとしおですね。

2016年5月14日(土)
JEUGIAカルチャーセンター「ご当地講座」

投稿用
<場所> 秀和がま口製作所
<内容> JEUGIAカルチャーセンター『ご当地講座』の特別企画
「京都のがま口専門店 あやの小路 人気ショップで作るマイがま口」が、
あやの小路の工房・秀和がま口製作所にて開催されました。
職人レクチャーのもと、3.3寸がま口財布と寸ぱちがま口財布の口金入れを体験。
皆さん、初めてのがま口作りということでしたが、職人もビックリの上出来な仕上がりに。

2015年9月29日(火)
青森県 風間浦中学校 がま口製作体験授業

風間浦中学校投稿用
<場所> 秀和がま口製作所
<内容> 青森県の風間浦中学校の学生さん13名を迎え
あやの小路の工房・秀和がま口製作所にて、がま口製作体験授業を開催しました。
昨年、当社の奥社長が風間浦村を訪問したことをきっかけに実現し、今年で2回目の開催となります。
学生さんたちは職人のレクチャーを受けながら、真剣な様子で「がま口印鑑ケース」と「がま口スクエアストラップ」を製作。
世界にひとつだけの素敵なお土産になったのではないでしょうか。

2015年7月18日(土)
京都ミニツアー「まいまい京都」

投稿用
<場所> 秀和がま口製作所
<内容> 京都ミニツアー『まいまい京都』企画の「マイがま口を作ろう!」が、
あやの小路の工房・秀和がま口製作所にて開催されました。
参加者の皆さんは、裁断・縫製・口金入れと、がま口ができるまでの工程を体験。
和やかな雰囲気の中、世界にひとつだけの「マイがま口」を作っていただきました。

2014年10月31日(金)
京都市立岡崎中学校 がま口製作体験授業

岡崎中学校がま口教室 
<場所> 京都市立岡崎中学校
<内容> 秀和がま口製作所の近所の京都市立岡崎中学校。今年で4回目となるがま口作りの授業をしてきました。
毎年恒例となってきまして、がま口教室は学生の皆様の中でも人気の授業だとか。嬉しい限りです。
今年は、がま口印鑑ケース、がま口スクエアケース作りました。

2014年10月25日(土)、26日(日)
がま口小物ケース作り  in AYANOKOJI Tokyo Labo.,

3.5寸がま口コインケース 
<場所> AYANOKOJI Tokyo Labo.,
<内容> 10月26日に2周年を迎えるTokyo Labo.,にて、毎年恒例になってきたワークショップを開催。
今回は3.5寸がま口コインケースをラボの2階で2日間にわたり計4回、行いました。 今回は各回5名ずつと少人数での実施。
アットホームな時間を過ごせました。

2014年9月30日
青森県 風間浦中学校 がま口製作体験授業

ま口印鑑ケース作り  青森県 風間浦中学校 
<場所> 秀和がま口製作所
<内容> 同志社大学の創始者 新島襄が、江戸末期に渡米する前に寄港した青森県風間浦村。
22年にわたり、同志社中学校と交流を続ける風間浦中学校。
今年の6月に当社奥社長が風間浦村を訪問したことをきっかけに、この度、秀和でのがま口制作体験授業が実現しました。

2013年11月1日
京都市立岡崎中学校 がま口製作体験授業

2.6寸がま口財布作り in 京都市立岡崎中学校 
<場所> 京都市立岡崎中学校
<内容> 秀和がま口製作所の近所の京都市立岡崎中学校。今年で3回目となるがま口作りの講習をしてきました。
店主による挨拶からはじまり、学生のみなさま、興味津々に話を聞いています。
今年は、がま口印鑑ケース、がま口スクエアケース作りました。講師も3年目となると慣れてきました。

2013年10月25日(金)、26日(土)
がま口小物ケース作り  in AYANOKOJI Tokyo Labo.,

2.6寸がま口財布作り in 京都市立岡崎中学校 
<場所> AYANOKOJI Tokyo Labo.,
<内容> 10月26日に1周年を迎えるTokyo Labo.,にて、1年越しのワークショップを開催。がま口小物ケースをラボの2階で2日間にわたり計3回、行いました。 京都から職人2名がいきました。大変楽しいひとときでした。

2012年11月2日
京都市立岡崎中学校 がま口製作体験授業

2.6寸がま口財布作り in 京都市立岡崎中学校 
<場所> 京都市立岡崎中学校
<内容> 秀和がま口製作所の近所の京都市立岡崎中学校。がま口教室の依頼がありましたので授業をしてきました。

店主による挨拶からはじまり、学生のみなさま、興味津々に話を聞いています。
職人によるがま口作りの指導を受けみんなが真剣に作ったがま口をあれやこれやと見比べていました。

2012年10月20日(土)21日(日)
2.6寸がま口財布作り  in AYANOKOJI Tokyo Labo.,

2.6寸がま口財布作り  in AYANOKOJI Tokyo Labo., 
<場所> AYANOKOJI Tokyo Labo.,
<内容> 10月26日にTokyo Labo.,がオープン。オープン1週間前に、Tokyo Labo.,で2.6寸がま口財布を作るワークショップを2日間にわたり計4回、行いました。USTREAMにて、その状況もリアルタイムに配信。 ワークショップに行けなかった方も、ネット上でワークショップを楽しむことができました。

遠くの席の方でも見やすいように、現代の名工、林さんの手元のアップをモニターに映して、 職人の早業を確認。がま口作りの難しいポイントも、分かりやすく職人が説明しながらの作業となりました。

2009年3月17日
2.6寸がま口財布作り in あやの小路岡崎本店

2.6寸がま口財布作り in あやの小路岡崎本店
<場所> あやの小路 岡崎本店
<内容> 岡崎本店の2階にて2.6寸がま口財布作りを行いました。たくさんの柄の生地をご用意いたしました。

袋の部分はミシンで縫ってもらいました。丸いラインにそって縫うのは難しいのでゆっくりミシンをはしらせます。
がま口専用のペンチ「やっとこ」を使って口金に袋の部分を差し込んでいきます。

2009年3月16日
京都市立岡崎中学校 がま口製作体験授業

2.6寸がま口財布作り in 京都市立岡崎中学校 
<場所> 京都市立岡崎中学校
<内容> 秀和がま口製作所の近所の京都市立岡崎中学校。がま口教室の依頼がありましたので授業をしてきました。

学生の真剣なまなざしに職人の指導にも熱が入りました。
男子生徒も器用にチクチクお裁縫。将来は職人希望かな?
ミシンの使い方も教えます。

2007年7月4日
浴衣着付け教室 in あやの小路岡崎本店

浴衣着付け教室 in あやの小路岡崎本店
<場所> あやの小路岡崎本店
<内容> 京都の夏はやっぱり祇園祭。祇園祭には浴衣を着ていきたいところ。そこで、一人でも浴衣が着れるようにと岡崎本店にて浴衣の着付け教室を行いました。

2007年6月20日
コサージュ作り in あやの小路岡崎本店

コサージュ作り in あやの小路岡崎本店
<場所> あやの小路岡崎本店
<内容> 世の中は空前のアンティーク着物ブーム!そこで、岡崎本店の2階にてアンティーク着物を使ったコサージュ作り教室を行いました。

2006年12月13日
風呂敷の包み方 in あやの小路岡崎本店

風呂敷の包み方 in あやの小路岡崎本店
<場所> あやの小路岡崎本店
<内容> 風呂敷一枚でなんでも便利に包むことができるということで、いろんな包み方の講習を行いました。 ティッシュボックスやワイン、メロンまで包めます。 風呂敷を持ち歩けばいざという時に助かるかも!?