祇園店

★祇園店リニューアルオープン★

もうすぐ7月!あっという間に夏がやってきますね!
祇園店のイシヅです

前回、祇園店が担当の際のブログを書いてくれたヤマモトさんが、今月20日で退職され、
祇園店スタッフは皆、寂しさを感じています
大阪のNU茶屋町(ぬーちゃやまち:ファッションビルの名前)を変わった地名だと思っていた、普段はしっかりしているのに時々天然ボケなヤマモトさん・・・
いつも一生懸命ニコニコと働く素敵な方でした
今まで本当にありがとうございました!!

さて、祇園店は2010年の7月22日にオープンし、今年の7月で3周年を迎えます!
その3周年に先駆けて、6月21日に祇園店はリニューアルオープン致しました。
レジ回りがすっきりと、そして店内も少し広くなり、ゆったりとお買い物を楽しんで頂けるようになっております

最近ちょうど企画のクラヤさんがリニューアルした祇園店を見に来ていたので
日頃頂いていますお客様の声をお伝えしていたのですが

「こういうがまがましいのも人気ですよ~」と言うと

「がまがましい初めて聞いた!」と言われました・・・

 私の頭の中の辞書には

がまがまし・い

 [形] ①非常にがま口らしい。「その鞄すごく―・くて可愛いね」

    ②がま口が大量にある。 「鞄の中が―・い」

こんなふうに「がまがましい」という単語が入っていたのですが・・・
お客様の中にも私と同じように「がまがましい」という単語を使用されている方はいらっしゃらないでしょうか

ちなみにあやの小路の商品で私がとてもがまがましいなぁと思うものは
ポシェット(小)・(大)、特大ショルダーバッグ、ポケット付き親子財布などのまさに絵に描いたようなこれぞがま口!という形のものです(←まさにこの絵文字の形です!)

がまがましくないものはキャリートートやスマートフォンケースなどすっきりとした形のものですね

がまがましくて可愛いものもあれば、がまがましくなくて逆に素敵、と色々ながま口があやの小路にはありますよ


ボーダー織帆布。夏限定の商品です


浴衣にも洋服にも合わせやすいギャザーバッグ

では、祇園店、リニューアル後もがまがましく頑張っていきます
皆様のご来店、お待ちいたしております!

 

-祇園店