コトチカ京都店

がま口冬キャンプ

こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。今週は、京都駅JR線のりば地下東改札口出て10秒の、コトチカ京都店スタッフ大塚がお送りいたします。
近年、キャンプブームがすごいですよね。友人が焚き火台を買ったというので、草津の湖岸緑地で冬のデイキャンプを楽しんできました。
今回新年一発目のキャンプということで、メスティン(直火OKの飯盒のようなもの)でお雑煮を作り、持ち寄ったおかずでおせち風キャンプ飯!

紅白なます担当の友人が大根をちくわで代用?するなどプチハプニングもありましたが美味しくいただきました。

冬空のもと、焚き火で温まりながらのマシュマロココアも格別でした。

翌日。成人式も終わり、ちょうどリュック系が入荷していたことから、早速メインディスプレイを和風から冬キャンプ風にチェンジ。笑笑

キャンプでは、設営したり火起こししたり何かと動くので、両手が空くポシェット型ボディバッグがとっても便利。ペットボトルも入れておけるので、水分補給もバッチリです。

最近コトチカ店でも取り扱いをスタートした大玉リュックは、大容量15リットル、テフロン加工のコーデュラ生地で水に強く、背中側もメッシュなのでキャンプにも良いですよ。

新型の大玉まるリュックはくすんだ色味が合わせやすく、人気のがまろっくも搭載。たくさん歩いても、途中で口金が開いてしまうことがありません。こちらのリュックは数量限定品なので、お早めにチェックしてみてくださいね。

皆様も、この冬あやの小路でがまぐちキャンプしてみませんか?

-コトチカ京都店