祇園店

浮遊

こんにちは祇園店のイシヅです
あやの小路の商品は色柄がたくさんあるのが魅力ではありますが、
たくさんありすぎてどの色にするか悩んでしまう!ということもありますよね
特にバッグとなると、何にでも合わせやすい無難な落ち着いた色にするか・・・
アクセントになるような明るい色にするか・・・悩む!!!
そこで今回のブログでは、バッグを実際に持つとこんな感じ、というのを少しでもお伝えできればと思い
祇園店スタッフ2名が実際に使用しているバッグについてご紹介させていただきます
ではまず私、イシヅから。浮遊

バッグは横長ハンドバッグ(小)です。
※こちらは旧タイプのため、現在販売中のものと口金の色が異なります。現在の口金の色はアンティークゴールドです。


小さめの財布、携帯電話、ポーチ、鏡、カードケース、iPodnanoが入っています。
ちょっとそこまで買い物や食事という時にぴったり


シンプルな服装にでかドットの黒のバッグが映えますね
特に冬はコートなどで服装が全体的に暗くなってしまいがちなので、
明るい色や柄のバッグを合わせると素敵かもしれません
そして次はスタッフの市原も浮遊

こちらはキャリートート。別売のショルダーベルト(¥3000税抜)をつけて斜め掛けにしています

キャリートートの中身はこのようになっています。
うーん、あやの小路のスタッフらしく、とてもがまがましいですね
入っているのは
手帳、ドキュメントケース、財布、平親子財布、平ポーチ、
立て鏡(小)、キーケース、携帯電話、ポケット付首提げ小物入れ
500mlのペットボトル、折り畳み傘などなど。
とっても!たっぷり!入ります
さらにキーケースにあやの小路オリジナルのアップリケをつけてアレンジしています

キャリートートを使っていてどうですか?と聞いてみたところ、
「沢山入ります!さらにバッグの中はドキュメントケースや平ポーチでまとめているので、
ごちゃごちゃせずに整理整頓できてすっきりです!」
とのことです

カジュアルなスタイルにも

全体的に黒系ですっきりコーディネイトしても素敵です
キャリートートのシンプルな形が良いですね!
いかがでしたでしょうか?
今後、他のスタッフのがま口や使い方なども紹介していけたらと思っています
では、皆さま、これからも素敵ながま口ライフを 

-祇園店