未分類

芦田日記

 渋の谷のアシダです
更新ひさびさになってしまいました。申し訳ございません!!
少し体調を崩しておりました
ご来店頂いたお客様に
ブログ更新してくださいねぇーと言われたのでさっそく!l!
最近では会社の人も家族も
私のことを渋の谷の…と連絡がきます(笑)
本日はひさびさに芦田日記を
プライベート全開ブログになりますがご了承下さいませ。

念願のミツイアウトレットパーク木更津に母と二人で行ってきました
そうです。母がまた東京にやってきてくれました。
久々のお休みに朝7時半起きというスケジュールでしたが親子水入らずでのお買い物は
ストレス発散!!と2人ではしゃぎまくりました。
オカン「細見えるわ」
私「…見えてへんで」
を繰り返しあーだこーだいいながらとっても楽しかったです。
東京駅からの直通のバスを使い最近出来たアクアラインを通っての帰り道
お腹が減るだろうとハンバーガーを買いました。
写真を撮ろうとすると
「あんたブログに使うんやったらみなさんにサイズが伝わるように指と比較した方がええやろ」と

自らGOODを作ってきた芦田母。
これが関西の血です。
話は変わりまして
渋の谷のAYANOKOJIスタッフとごはん会をしました。
本当は当初お店が始まる前に顔合わせでするつもりだったのですがバタバタと日々が経ってしまい、先日、芦田家で鍋をつつきました(楽天ブログで私がはしをつつくと間違えたやつです)

私が東京にくる前は東京のいまどきの学生さんたちとうまくやっていけるだろうかとか
心配な部分もありました。
芦田はコテコテ関西人なので標準語と合う自信がなかったのです。
いまや…周りがエセ関西弁を使います。
私の影響力(笑)
ある日の仕事終わり、関西では故郷の味
王将を食べたことがないというスタッフがいたので
「許されへん!!」
と一緒に行ってきました。
お腹が空いていたのでめちゃうまでした。
王将に一緒に行ったスタッフは

通称コバちゃん。
笑顔がカワイイ学生さんです。
コバちゃんとは卒業論文について語ったりとなかなか熱い間柄です。
似ている部分もあって王将に行った日は現代の教育について語り合いました(笑)
結論…戦っていこう!!
強く生きることを強いられる現代ですね。
以前、ブログにも載せたことがあるのですが小学校の同級生がお店に遊びに来てくれました。
バンドマンでデビューし、
これから渋谷のライヴハウスでライヴをする前によってくれたみたいです。
芦田は結構、義理人情に熱いヤツなので
仕事終わりに顔を出しによってみました。

感想は
ライヴハウスは誰かと行きたい
でした。
1人で手拍子とか恥ずかしながら
でも友達が夢を追って
スポットライトに当たりながら
ギター引いてる姿は私的に
何か訴えてくるものがありました。
夢を追いかけるとはいいなぁと
自分も追いかけるべきだなと
「夢」という大きなものはなくても目標をもって生きることは必要なことだと感じました。
「小さなことからコツコツと」
西川きよし師匠のお言葉を胸に渋の谷よりお送り致しました。
目標の第一弾…
「がま口ファションショー」を開催します!!!!!!!!
お楽しみに

-未分類