インフォメーション

Tokyo Labo.,の看板

 Tokyo Labo.,が2012年10月26日にオープンしてから早3か月。


シンプルな白い外装に「AYANOKOJI Tokyo Labo.,」の黒い文字。

今までのポップ&キュートなイメージとはまた違った雰囲気の店舗です。

しかしここで問題が・・・。

大きな文字のキャッチはあるものの、
歩いている方からは目立たないらしく、

目的地を通り過ぎてしまわれる方が続出・・・。

これはもっと目立つような目印がいるのでは?と、
一目でLaboとわかる看板を置くことになりました。


ちなみに祇園店にご来店された方はご存知かと思いますが、
祇園店の目印になってなっているのはとても大きながま口の看板。

あれは、内装など担当してくださった大工の大将自ら作ってくれた自慢の看板です。
あやの小路 祇園店 看板

今回のLabo.,の看板も「がま口」がモチーフ。

あの原宿界隈の雰囲気にあった
ヨーロッパ風なブリティッシュがイメージです。

それでは一部ご紹介。


ニシダ工芸
彫金、鍛金職人の西田さんに製作を依頼しました。

ニシダ工芸
『実に面白いですね。やりごたえあります!』


西田さんにそのように言ってもらい、製作してもらうこと約2カ月。


とうとう今週末には、

Tokyo Labo.,にがま口看板がつきます。

乞うご期待!



-インフォメーション